体毛を薄くする食べ物

毎日偏った食事をしていると、女性ホルモンのバランスが悪くなり、体毛が濃くなってしまうことがあります。ですから、体毛を薄くするためには、食事のバランスが大切なのです。

中でも大豆製品は、毎日100g摂取することが望ましいといわれています。ゆでた大豆100gには、タンパク質が16gも含まれているのです。
nattou
大豆のたんぱく質の特徴として、リジンというアミノ酸が多く、メチオニンというアミノ酸が少ないのですが、お米にはリジンが少なくメチオニンが多いので、この組み合わせは理にかなっているといえますね。

それと味噌汁も一緒に食べるようにすると良いでしょう。味噌汁の味噌は大豆食品ですし、味噌汁の中に野菜や海藻類などをたくさん入れて食べれば栄養のバランスも良くなりますね。

栄養バランスの良い日本の伝統食は適度に女性ホルモンの分泌もサポートしますので、ムダ毛対策としてとても有効なのです。

反対に食べないほうが良いものとしては、ファストフードやジャンクフードです。
ファストフードやジャンクフードには中性脂肪が多く含まれているからです。

お肌をきれいにする食事を心がけていれば、ムダ毛が体を守る力が弱くなってきますので、ムダ毛が必要とされなくなり、毛は細く、少なくなっていくのです。